もりつか整骨院

もりつか整骨院では、羽曳野、藤井寺にて、駐車場・キッズルームも完備!
腰痛・頭痛・肩こり・スポーツ外傷などの矯正治療で患者様に寄り添った医院を目指しております

072-974-2595

トリガーポイント

診療日記

トリガーポイントとは?

トリガーポイントとは簡単に言うと痛みの原因となる筋肉のことです。一般的には…

  • 1 : 筋肉の強い塊
  • 2 : その場所を押していくとほかのところも痛くなる
  • 3 : その筋肉を押さえて体を動かすと動きが良くなる

などがあればそこがトリガーポイントです。
たとえば首や肩にこのトリガーポイントが発生したせいで手がしびれたり腕が重かったりすることもあります。

ではなぜこのトリガーポイントが体にできてしまうのか?
まずは普段の姿勢や仕事で一定の動作を繰り返すことが多いことがあげられます。
例えば長時間同じ作業を行うのは体のどこの部位にとっても負担が大きいです。
また不自然な姿勢や体が丸くなる姿勢を多くとる仕事も疲労がたまりトリガーポイントが形成される原因となります。
また体の癖、使い方が悪いのも原因があります。例えば普段の日常生活の中でも背中を丸くしてテレビを見る習慣があると首の後ろや背中の負担が大きくなります。
またお年寄りでは杖の高さが不適当な場合などでも足や腰の筋肉にトリガーポイントが形成されたりします。
当院の治療としましてはトリガーポイントができてしまう原因としてやはり姿勢の歪み骨盤背骨の歪みが大きく関係しています。
そこでまずは大きな原因となる姿勢を矯正する治療を提案しています。大体目安としましては最初3回ぐらいつづけて矯正治療を進めています。
その後に残っている痛みや筋肉の塊をトリガーポイントマッサージで治療していくのをおすすめしています。
そうすることで体の根本からの痛みの原因を取り除くことができます。(多少症状によっては繰り返しが必要になる場合もあります)