近鉄古市駅の整骨院ならもりつか整骨院

もりつか整骨院では、羽曳野、藤井寺にて、駐車場・キッズルームも完備!
腰痛・頭痛・肩こり・スポーツ外傷などの矯正治療で患者様に寄り添った医院を目指しております

072-974-2595

スポーツ外傷・障害の原因と予防

診療日記

スポーツ外傷・障害の原因と予防

スポーツ外傷・障害の原因と予防

私たちは筋肉と靭帯、関節が相互に働くことで、歩く、走る、しゃがむ、ジャンプするといった活動が行えています。しかし、筋肉・靭帯・関節が持つ能力よりも大きな力が加わると、負荷に耐えられなくなり損傷してしまいます。

例えば、運動不足の人が急激に体を動かすとケガをしてしまうことが多いのは、筋肉量が低下して靭帯が弱っている部分に過度な負担がかかり起こります。

スポーツ外傷・障害とは?

スポーツによって起こるケガは、スポーツ外傷とスポーツ障害の2種類に分けられます。スポーツ外傷は、運動しているときに突発的に起こる骨折や捻挫、脱臼、靭帯損傷などのケガのことです。

一方のスポーツ障害は、繰り返しの動作や練習過多により起こるアキレス腱炎、テニス肘、野球肩、ジャンパー肘などの障害を指します。

スポーツ外傷・障害は、スポーツ選手や運動が好きな方の悩みの種といえます。スポーツ外傷・障害を引き起こさないために、もしくは悪化させないためにも、どのような原因で起こるのかを把握しておきませんか。

スポーツ外傷・障害が起こる原因

スポーツ外傷・障害が起こる原因

スポーツ外傷が起こるのは、もともとの筋肉量や関節の柔軟性が低下していることも原因といえますが、突然の激しい動きによって、体の一部に強い衝撃が加わったときに起こる場合が多いです。

スポーツ外傷は激しい痛みが伴い、四肢や関節に機能障害がみられるのですぐに対処できますが、体を酷使しすぎる(オーバーユース)ことで起こるスポーツ障害は、徐々に痛みが増していくためご自身でも原因が分からずに悪化している場合も多々あります。

予防するには

普段のトレーニング方法やフォーム、体格の違い、施設環境、練習時間などの様々な要素が関係している可能性がありますので、しっかり自分の体と向き合った上で最適な練習プログラムを考えることが大切です。スポーツ外傷・障害を防ぐためにも、運動前後にはウォーミングアップやクールダウン、アイシングなどをしてコンディションを整えましょう。

また、ケガや障害に対して早期に適切な処置を行わないと、慢性的な痛みにつながり復帰に時間がかかってしまう可能性もありますので、少しでも違和感がある場合にはぜひ一度整骨院へお越しください。

大阪府羽曳野市にある当院は、古市駅から通いやすいスポーツ外傷専門の整骨院です。できるだけ早めに復帰するためにも、痛みを伴う部分の状態を的確に判断し、最先端の機器を用いて最適な施術を行います。

また、スポーツによるケガや障害の他にも、交通事故治療姿勢矯正骨盤矯正ヘルニア、腰痛、肩こりなどの様々な施術も承っています。藤井寺・古市・道明寺駅周辺で整骨院をお探しの方は、お気軽に足をお運びください。

古市の整骨院【もりつか整骨院】 概要

会社名 もりつか整骨院
所在地 〒583-0854 大阪府羽曳野市軽里3-1-11
電話番号 072-974-2594
URL http://moritsukaseikotsuin.com/
業務内容 腰痛・頭痛・肩こり・スポーツ外傷などの矯正治療。むちうち・めまいなどの交通事故治療。
説明 羽曳野・藤井寺で接骨院をお探しなら、近鉄古市駅徒歩7分の『もりつか整骨院』へお越しください。

古市駅で骨盤矯正や姿勢矯正なら『もりつか整骨院』

コラム

こんな症状があるなら整骨院へむちうちの基礎知識整骨院と整体院の違い交通事故治療の予備知識
スポーツ外傷・障害の原因と予防四十肩・五十肩のメカニズム傷みが我慢できない時は…
猫背の種類骨盤の歪みが与える影響骨盤やO脚矯正のメリット