藤井寺で交通事故治療ならもりつか整骨院

もりつか整骨院では、羽曳野、藤井寺にて、駐車場・キッズルームも完備!
腰痛・頭痛・肩こり・スポーツ外傷などの矯正治療で患者様に寄り添った医院を目指しております

072-974-2595

交通事故治療の予備知識

診療日記

交通事故治療の予備知識

交通事故治療は、病院での治療と整骨院を併用することが可能です。整骨院の場合、むちうちや捻挫、脱臼などの特定のケガは健康保険が適用されますので、交通事故治療中もできるだけ負担をかけずに受けることができます。

交通事故にあった時の流れ

交通事故にあった時の流れ

もしも、交通事故にあってしまった場合の流れは下記のようになります。

1、まずは警察と双方の加入する保険会社に連絡

加入している保険を利用して交通事故治療を受ける場合、警察が発行する事故証明書が必要になります。

2、事故の当事者同士で、連絡先・住所・加入する保険会社などの情報を交換。

 

3、必ず病院で診察を受け、レントゲン撮影、症状の確認

交通事故の被害者になってしまった場合、特に重要なことが軽傷でも必ず病院へ行くということです。その時は大丈夫だと思っていても、後々「首筋・背中・肩などの痛み、頭痛、めまい、吐き気」などといった症状が出てくるケースは珍しくありません。

遅れてしまった場合、後から気になる症状が出てきても保険を適用して治療を受けることが難しくなってしまうことがあります。

4、その後、整骨院へ切り替える場合は保険会社へ連絡し、整骨院の名称と連絡先を報告

治療の経過を見ながら整骨院での施術を組み合わせていただくと、よりスムーズに交通事故治療を進めていただけると思います。

ご自身やご家族の保険の活用

ご自身やご家族の保険の活用

交通事故治療にかかる費用は、加害者側の保険会社からしか支払われないと考えている方が多いと思いますが、実は被害に遭ったご本人やご家族が加入している保険から保険金を受け取ることも可能です。

自動車保険には様々な種類がありますが、現在では、特約として「人身傷害補償保険」がセットになっていることも多いです。この人身傷害補償保険は、交通事故治療における費用や雑費などを受け取れる保険で、ご自身はもちろんご家族も対象となっています。

加害者・自損の方の保険について

自賠責保険は、交通事故によりケガをした人を救済する目的で定められています。自賠責保険では一般的な交通事故の被害者・加害者という概念はなく、ケガをしていればお互いが被害者とみなされます。そのため、事故の過失が相手側に1割でもある場合には、相手側の保険会社に保険金を請求できます。

また、上記で説明した人身傷害補償保険に加入していると、ご自身の交通事故治療にも適用できます。この保険は、100%過失が自分にある自損事故にも活用できますので、高額な費用が請求されてしまうからと躊躇せずに、相談してみましょう。

藤井寺・羽曳野市で交通事故によるむちうちや捻挫、脱臼などでお悩みの方は、当院をご利用ください。手技や矯正、電気機器や超音波機器を使った施術など、お体の状態に合わせて最適な方法でアプローチいたします。その他にも、肩こりや腰痛、頭痛、めまい、手足のしびれなど、様々な不調に対応いたします。

居心地の良い整骨院を目指す当院は、口コミでもご好評いただいています。藤井寺駅、古市駅、駒ヶ谷駅周辺にお住まいの方、お気軽にご利用ください。

藤井寺で交通事故治療なら【もりつか整骨院】 概要

会社名 もりつか整骨院
所在地 〒583-0854 大阪府羽曳野市軽里3-1-11
電話番号 072-974-2594
URL http://moritsukaseikotsuin.com/
業務内容 腰痛・頭痛・肩こり・スポーツ外傷などの矯正治療。むちうち・めまいなどの交通事故治療。
説明 羽曳野・藤井寺で接骨院をお探しなら、近鉄古市駅徒歩7分の『もりつか整骨院』へお越しください。

藤井寺で保険適用の交通事故治療なら口コミ人気の『もりつか整骨院』

コラム

こんな症状があるなら整骨院へむちうちの基礎知識整骨院と整体院の違い交通事故治療の予備知識
スポーツ外傷・障害の原因と予防四十肩・五十肩のメカニズム傷みが我慢できない時は…
猫背の種類骨盤の歪みが与える影響骨盤やO脚矯正のメリット