羽曳野で交通事故治療なら|もりつか整骨院

もりつか整骨院では、羽曳野、藤井寺にて、駐車場・キッズルームも完備!
腰痛・頭痛・肩こり・スポーツ外傷などの矯正治療で患者様に寄り添った医院を目指しております

072-974-2595

むちうちの基礎知識

診療日記

むちうちの基礎知識

むちうちの基礎知識

交通事故治療における「むちうち」の症状に、悩んでいる方は少なくありません。病院で問題ないといわれても頭痛やめまい、耳鳴りや腰痛が起こることもあるからです。

そんなときは羽曳野市にある当院にご相談ください。こちらでは、むちうちの基礎知識について、ご紹介いたします。

むちうちになる原因

むちうちになる原因

むちうちはスポーツ外傷や交通事故など、予期せぬ衝撃によって発症することが多いです。むちうちは首が激しく揺さぶられて「むち」のようにしなることから名付けられました。

首の筋肉、関節、靭帯、神経、脊髄などの組織が傷つくことで、激しい頭痛や肩こり、腰痛や聴覚障害を引き起こすこともあります。

むちうちの分類と症状

頚椎捻挫型

むちうちのなかで最も多いのが頚椎捻挫型です。靭帯や筋肉、軟部組織が損傷している場合が多く、首を伸ばすと首の後ろや肩、背中や腰などに強い痛みが起こるのが特徴です。首や肩がこわばり、無理に動かそうとすると激痛に襲われることも少なくありません。

神経根症状型

むちうちによって首や背骨の神経が歪んだり損傷したりすると、神経根症状型になることがあります。脊髄にある運動神経や知覚神経が密集している部分を神経根といい、ここが圧迫されることで様々な症状が起こります。

例えば首や腕の痛み、しびれやだるさ、顔面痛や後頭部の痛みなどが挙げられます。くしゃみやせき、肩や首を一定方向に引っぱるなどの行為で強い痛みが起こるのが特徴です。

バレ・リユウー症状型

バレ・リユウー症状型を「後部頚交感神経症候群」と呼ぶこともあります。首(頚椎)にある自律神経が損傷し、さらに筋肉や椎間板などに圧迫されて椎骨動脈の血流が低下することで発症すると考えられています。激しい頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気などを発症することが多いです。

重症化すると音が聞こえにくい、視力の低下、息苦しい、感覚に違和感が起こるなどに悩まされます。
バレ・リユウー症状型は交通事故治療のなかで診断が難しいケースもあるようです。交通事故後に激しい頭痛が起こったら、必ず専門機関にご相談ください。

当院は大阪府羽曳野市にある、口コミで評判の整骨院です。交通事故治療に関するご相談にも丁寧に対応いたします。むちうちによる頭痛やめまい、腰痛や肩こりなどの不調は、ひとりひとりにあった施術をご提案いたします。また、交通事故治療には健康保険が適用される可能性もありますので、お気軽にご相談ください。

羽曳野で交通事故治療なら【もりつか整骨院】 概要

会社名 もりつか整骨院
所在地 〒583-0854 大阪府羽曳野市軽里3-1-11
電話番号 072-974-2594
URL http://moritsukaseikotsuin.com/
業務内容 腰痛・頭痛・肩こり・スポーツ外傷などの矯正治療。むちうち・めまいなどの交通事故治療。
説明 羽曳野・藤井寺で接骨院をお探しなら、近鉄古市駅徒歩7分の『もりつか整骨院』へお越しください。

羽曳野でむちうち等の交通事故治療なら保険治療可能なら『もりつか整骨院』

コラム

こんな症状があるなら整骨院へむちうちの基礎知識整骨院と整体院の違い交通事故治療の予備知識
スポーツ外傷・障害の原因と予防四十肩・五十肩のメカニズム傷みが我慢できない時は…
猫背の種類骨盤の歪みが与える影響骨盤やO脚矯正のメリット