EMS治療始めました!

もりつか整骨院院長の森塚です。今日は当院で6月から始めましたEMS治療について詳しく説明させていただきます。

EMSとは、(Electrical Muscle Stimulation)の略称で、筋肉に直接電気刺激を与えて収縮(運動)させる装置です。このように書くと難しく感じますが、まぁ簡単に言うと 身体の色々な部位に電気を当てるだけで筋肉がつくというまさに夢のような機械です。
体幹部(インナーマッスル)まで届くため、表面の筋肉だけでなく、通常はトレーニングをしづらいインナーマッスルのトレーニングにも最適です。 約20分寝ているだけで、怪我もせず筋肉をつけたり引き締めたりすることができます。体を動かすことが苦手だけども体を引き締めたいという方にオススメの安心なトレーニング装置です。

当院では大手エステサロンの痩身コースで使われている最新機器を導入しています。
またEMSは当院独自の全身矯正と合わせて行うことで非常に効果が大きくなります。

EMSのメリット
この体幹の筋肉を鍛えられるEMSには様々なメリットがあります。
まず身体にとって大事な筋肉ですが、トレーニングをしなければ徐々に衰えてしまいます。
しかし、激しい運動は苦手な方も多く、人によっては体を痛める原因となります。
特に産後のお腹の周りの筋肉が落ちた女性、下っ腹やお腹の横のほうにお肉がついてきた方などにEMSがお勧めです。
さらに高齢者の方で筋肉を鍛えたいけどなかなか痛みがあり動かすのが困難であるという人にも非常に有効です。

① トレーニングしづらいインナーマッスルに届く。
身体の奥深く、体幹の筋肉と言われているインナーマッスルのトレーニングができます。
かなりのアスリートでも鍛えるのが難しいとされているインナーマッスルのトレーニングを手軽にできるのがEMSの大きな魅力です。

② 狙った箇所を効果的にトレーニング
EMSは、運動させたい箇所に電気を通して筋肉を刺激します。
これなら腹筋や二の腕など、筋肉をトレーニングしたいまたは引き締めたい箇所だけをピンポイントでトレーニングすることができます。

③ 疲労や怪我の心配なし
電気刺激でのトレーニングになりますのでマシンやダンベルを使った運動と違い、膝や腰、お腹周りなど、体の他の部分の筋肉に負担がかかりません。
トレーニングにおける怪我のリスクを減らし、少ない疲労でトレーニングできます。

※EMSで刺激する部分は筋肉が運動するため、軽い疲労感を感じることもあります。
また、トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。
初回や二回目以降はほとんどなくなります。

④ リバウンドしにくい
 EMSによる運動は奥のほうの筋肉であるインナーマッスルを鍛えることが可能なのでリバウンドしにくいです。骨盤の歪みや関節の痛みはインナーマッスルが弱ることで起こるともいわれています。 ですので体幹の筋肉を鍛えることによりよい姿勢を作ることができます。
当院の骨盤背骨矯正治療とも非常に相性がいいですね。

⑤ 20分上向きになっているだけの簡単らくらくトレーニング
上向きまたはうつぶせになって運動させたい箇所にパッドを貼るだけ。
ワンセット20分、寝ているだけで、狙った箇所の筋肉を動かしトレーニングができるので、
激しい運動が苦手な方でもお手軽にトレーニングできます。
一度に最大二か所まで鍛えることができます。

以上がEMSの大まかな説明になります!
当院では実験としてわたくし院長の森塚が7月からダイエットと併用して週2回EMSで腹筋を鍛えております!
7月一か月終わった後はビフォーアフターの写真を撮っているので8月になって興味のある方はお気軽に院長まで!
(恥ずかしいので院内掲示やネット公開はしません(-_-;))

このEMSまずは体験してみませんか?詳しくはスタッフまでお気軽にご相談ください!